2015年10月13日

キングオブコント観たけど、だいたい4分ぐらいに時間を絞ったコントが一番つまらないという印象があるのですが、どうでしょうか?

誤字脱字ご容赦くださいませ。
スマホから、だらだらと書いております。
文章もとっちらかって読みづらいと思いますが。

さて、キングオブコントを今年も観ましたが、なんというか、タイトルに書いてますが、4分ぐらいのコントが一番つまらないんじゃないかと思うのです。

コントの内容にもよるのだろうけど、こちらも4分でめちゃめちゃ笑わなきゃいけないし、笑わされなきゃいけないし、見ていて緊張します。
緊張が解けないまま終わる感じがします。

観る側の気持ちとして。

シティボーイズのライブにここ何度かは連続で行かせていただいてますが、
私は、いつも「せっかく来たのだから、大竹まこと、きたろう、斉木しげるの、細かな一つ一つの動作をつぶさに観察し、笑いどころには即座に反応できるように神経を研ぎ澄まして見なければバチが当たる!」という心意気で挑むのですが

この状態の時は、緊張状態なので全く笑えません。

話の着地点までかなり遠くなってきたので、このくだりは省略します。
嫁から電話も入り、文章を続けるのが困難になりましたので、忘れてください。

とにかく、私が言いたかったのは、
4分じゃ思い切り笑いたくても笑えないことが多いから、
1分〜15分まで自由に使っていいものにしてほしいな、と思いました。

テレビでは無理だという意見は認めません。秒殺スタイル、王道スタイル、なんでもありのシュートな大会でいいじゃないですか。

あんまり比較対象として持ち出したくないけど、PRIDEとかUFCとか、ああいうものは1試合が何分で終わろうと放送するじゃないですか。

じゃないですか、が二度続いたところでおしまい。
posted by uranawanaii at 19:26 | 日記・備忘録・覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする