2014年10月15日

初老の夫婦にスマートフォンを買わせるの巻 その1


ぬらりひょん.gif

ウチの父は、ええホテルのお寿司屋さんを何年か前に定年退職して
その後1年以上は自宅の2階から降りてこない引きこもり状態になり
このままではマズいと判断した母が、東京に連れてきて
現在は都内の寮の管理職、寮母的な仕事をしている。

寮の管理人ともなると、365日ほとんど寮の外には出れず
たまにウイスキーをこっそり飲むぐらいが唯一の楽しみで
仕事の合間は年中寝そべって鬼平犯科帳等をだらだらと鑑賞するような生活である。

あんまり言いたくないが、もうこのまま死んでいくのだろうという状況。

そんな中であるが最近、孫が生まれた事で多少は親父の老いていくだけの人生に彩りがもたらされ
孫の写真を撮るためにデジカメを買おうかな、一万円ぐらいで買えるんだろう?と言ってみたり
元々ジャズマンだったが私が生まれてから音楽を絶ってきたので、
そろそろ好きな音楽を聴いたりしながら晩年を優雅に過ごしたいのか
ウォークマンも欲しいな、だいたい一万円ぐらいか?と言ってみたり
なんとなくデジタルな最新のものを一万円でゲットしたそうなのである。

そして母、iPadユーザーでもある母だが
そもそも買うつもりなどないソフトバンク iPad 16Gモデルを「月々割で実質0円」のセールストークに釣られて購入し、2年以上使っている。
ソフトウェアも購入時のまま、契約は自動更新されて解約にもお金がかかる(例のごとく、加入時に説明がなかった、ソフトバンクは詐欺だと言っておられる)。

母はガラケーとiPadの二台持ちで、電話はお年を召していらっしゃるのでかなり使う。頻繁に長電話をかける。旧ホワイトプランの24時間通話定額オプションに入っているらしく、どこのかけても無料だと言っているが、おそらく私の記憶が確かならソフトバンク同士しか無料じゃなかったような・・・。
先日私のドコモ携帯電話にかけてきてずいぶん長電話をしていて、その時も気にはなっていたが面倒なのでほっておいた。

さて

父は一万円ぐらいのデジカメかウォークマンが欲しいと言い、
母はiPad解約したい、なんなら別のタブレットでもいいと言う。
それならば二人そろってドコモにMNPして端末一括1円とかのスマホにするのが一番じゃないか、と。
スマホはデジカメとウォークマンを兼ねる。

ケータイショップ勤務の友人にLINEして、
家族割りシェアパックカケホーダイ端末一括1円機種MNP3台
なら月おいくら?と聞いてみると

一台あたり2970円で持てるとのこと。
機種は母Xperia A2(小さくて持ちやすい)、
父ArrowsNX(内蔵ATOK、手書き入力で苦手なメール打ちをサポート、カメラと音楽再生はコンデジやウォークマンには劣るが価格で考えると一万円以上のスペック)、
どちらも1円、加入オプションあり。
タブレット新モデル発売直前の為、応相談らしい。
できればArrowsTABにしてやりたいな。
軽くて薄くて防水フルセグで初心者向けだし。

 

冬モデルが発売されると、ほとんどの機種がNanoUIM採用となるため、
何かあった時のためにminiUIMで入れ替えられる機種のほうが安全と判断。
まあ、アダプター付ければいいんだろうけど、緊急時や災害時の事を考えると
何かあった時に旧機種と差し替えられたほうがいい気がする。

この場合に想定されるケースとしては、
液晶が割れて操作できなくなった父のスマホからSIMカードを抜いて
私の旧スマホに挿してあげて
電話だけでもできるようにしてあげる、ぐらいだが。

そんなわけで、まだ買いには行っておりませんが
文章力のリハビリのため、ここまでの流れをつらつら書いてみた次第。

つづく


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
【スマートフォンの最新記事】
posted by uranawanaii at 18:11 | Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。