2014年10月10日

目ざめよ!否、お前が目ざめろ!!


今日は10時に遅く目覚めて
何をするでもなく
ボサーッとしてたのだが

ピンポーン、と

チャイムが鳴り

出てみると

「あら、お休みでしたか、申し訳ありません」と

上品な淑女がお二人。

「今イスラムの・・・(世界のあちこちで起きている戦争などの悲惨な話)がありまして、、、」

私は長くなりそうだったので「ああ、ものみの塔の、はい。ありがとうございますいただきます。読ませていただきます。」
と、追い返すわけでもなく
スムーズに
スムースに
『目覚めよ!10月号』を受け取った。

mezameyo.gif

受け取ったからには読むことにしている。

の だ が

あまりにつまらなくて
「なんだよ、修行かよ」と思ってしまった。
聖書こそが地獄だな、と本気で考えさせられた。逆効果だ。
宗教差別する気はないけど、訪問しないほうが絶対にいい。
相田みつをの詩集、にんげんだもの
でも読んでたほうが人生成功するよ。
宗教とかそういう事は置いといて、
この二冊置いていく「目ざめよ!」と「ものみの塔」はもうちょっとシンプルにしたほうがいい。
疑問ばかりを投げつけないで(〜なぜですか、〜なぜですか という文言が非常に多く神経を逆なでする)
優しく心に突き刺さるようなパンチラインをくれ!!

お前が目ざめろ!

オンラインではこちらから読めます。

エホバの証人 Wikipeda
エホバの証人ってなあに

私は妖怪好きの多神教、エセ日本神道、そしてマナ的なカプ的なハワイのやつ、
あげくの果てにタロット占い、そしてサトエリ、篠崎愛の信者でもあり
宗教の勧誘の方が来ると
こちらからもついでにいろいろと布教したくなるのだが

エホバの証人の方はだいたいいい人。
ただし職場にいると人間関係的にすごくやりずらい(過去に経験あり)
そんなイメージ。
世界観が違うんだろうな。

優しそうだし、懸命だ。
たぶん、いろんなことがあったんだろう。
否定はしないよ。おばちゃん、続けてくれ。

宗教も思想も本当は無いにこしたことないし、
そのあたりは戦争と同じだな。

こんな話に落としどころは無いので唐突におわり。

  



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by uranawanaii at 16:27 | Comment(0) | 日記・備忘録・覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。